デリケートゾーン黒ずみの皮膚科での治療|レーザーと薬の効果と費用

デリケートゾーンの黒ずみ改善の為に、美白クリームを塗ったり、締めつけ無い様な下着に変えたりする人も多いですが、なかなか黒ずみ改善とはいかないケースも多いです。
そんな時、美容皮膚科や美容外科での治療をしてみようと思われる方もいるのではないでしょうか?

でも、この時、漠然とデリケートゾーンの黒ずみ治療をするのは不安という人が多いです。
例えば、美容皮膚科や美容外科の黒ずみ治療でレーザーを用いるケースもあります。
美容目的の治療だと保険も効かず実費になりますし、どれくらい痛みがあるのか?副作用はないのか?心配という人もいるでしょう。

このページでは、美容皮膚科や美容外科の治療内容がどのようなもので、費用がいくらくらいかかるのか?メリット・デメリットなどもまとめました。

美容皮膚科や美容外科でのデリケートゾーンの黒ずみ治療方法は?

美容皮膚科や美容外科ではデリケートゾーンの黒ずみ治療も行っていますが、黒ずみ改善では、レーザー治療や美白効果の高い薬を使用するか、もしくはどちらも並行して治療することもあります。

こちらでは、美容皮膚科などで行われるレーザー治療と薬物治療の種類についてご紹介しましょう。

デリケートゾーンの黒ずみのレーザー治療4種を紹介

最も早くデリケートゾーンの黒ずみを改善する治療法として美容皮膚科や美容外科で行われているのがレーザー治療です。

レーザー治療だと薬物よりも黒ずみ改善効果が早いと言われていますがどうしてでしょうか?

早く効果が出る分、費用もかかるので、どれくらいの費用を想定しておいた方が良いのか?内容などについてもご紹介します。

レーザー治療1:インティマレーザー

インティマレーザーは、デリケートゾーンの黒ずみ治療として美容皮膚科や美容外科で用いられることが多いです。

インティマレーザーは、黒ずみ改善の他に産後女性の膣縮小や尿漏れにも効果を発揮する治療方法となっています。

熱で焼くタイプのレーザーではなく粘膜に吸収され黒ずみ改善するので痛みが少なく施術回数が少ないのもポイントになるのです。

早い方だと2ヶ月目くらいからデリケートゾーンの黒ずみ改善効果を感じるでしょう。施術も10分程度と短くダイレクトに黒ずみ改善が期待できます。

費用 1回:8万円~10万円
3回から5回ほどで黒ずみ改善が可能です
治るまでのおおよその日数 3ヶ月から半年程(1年以内)
※個人差があります

レーザー治療2:レーザートーニング

レーザートーニングは、韓国で開発されたメラニンを破壊するレーザー治療方法で、肌の奥のメラニンをレーザー光線によって破壊するというものです。
レーザートーニングは、低刺激のレーザーなので痛みも少なく割安なのが魅力になっています。
レーザー治療でありがちなダウンタイムも必要ないので、短時間の治療で効果があるでしょう。
ただし、複数回の照射が必要になり2週間から4週間毎に美容皮膚科や美容外科に通う事になるでしょう。

費用 1回:1万円~1万5千円
10回から15回ほどで黒ずみ改善が可能です
治るまでのおおよその日数 半年から1年程
※個人差があります

レーザー治療3:炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザーでのデリケートゾーン黒ずみ治療は、一般的な熱によるレーザー治療より痛みが少なく針で刺された程度で出血などもありません。
施術後のトラブルが少ないレーザー治療として行われる事も多く、皮膚の回復が早い為、黒ずみ改善効果も早くてキレイだと評判です。
デリケートゾーンを美しい状態で黒ずみ改善したいなら炭酸ガスレーザーが良いかもしれません。

費用 1回:5千円~1万円
状態によって回数が異なります
治るまでのおおよその日数 数ヶ月から半年程度
※個人差があります

レーザー治療4:サーミVa

サーミVaは、高周波を照射し血行を促進してコラーゲンを増やす治療法です。
サーミVaを行うと外陰部の黒ずみ改善に効果的なだけではなく、膣の萎縮や乾燥にも効果的だと言われています。
サーミVa照射でコラーゲンが増加し、血流改善効果も期待でき切るでしょう。
美しい状態でデリケートゾーンの黒ずみケアをしたい方におすすめです。
照射後3~4週間でかなりデリケートゾーンの黒ずみ改善効果を感じる事もあります。
サーミVaはフェミニンケアとして注目されている方法です。

費用 1回:8万円~10万円
5回から10回 状態によって回数が異なります
治るまでのおおよその日数 3ヵ月から1年 ※個人差があります

デリケートゾーンの黒ずみを皮膚科でレーザー治療するならおすすめの方法は?

美容皮膚科や美容外科などで行われているレーザー治療の方法には次のようなものがあります。
デリケートゾーンの黒ずみ改善だと美容目的になる為、保険適用外になり費用は高いです。
安めのレーザー治療だと複数回通う事になるので、どちらが良いのかよく比較してみましょう。
できるだけ早くデリケートゾーンの黒ずみ改善をしたいなら費用は高め、時間がかかっても費用を抑えたい方は複数回の施術が必要です。
デリケートゾーンの黒ずみ改善レーザー治療には次のような種類があります。

レーザー種類 効果 費用 日数
インティマレーザー 効果的で回数少なめ 8万円~10万円 3ヶ月から半年程
レーザートーニング 複数回施術必要 1万円~1万5千円 半年から1年程
炭酸ガスレーザー 複数回施術必要 5千円~1万円 数ヶ月から半年程度
サーミVa 効果的な改善方法 8万円~10万円 3ヵ月から1年

デリケートゾーンの黒ずみ改善ならインティマレーザーがおすすめ!

デリケートゾーンの黒ずみ改善でレーザー治療を行うならインティマレーザーがおすすめですが、おすすめな理由には次のようなものがあります。

おすすめな理由

  • 1度の照射でかなり効果が高い
  • 施術回数が少ないので何度も通わなくて良い
  • 他のレーザー治療より痛みが少ない

雑誌などでもデリケートゾーンの黒ずみを取り上げているものがありますが、若い女性でかなりの割合の方が黒ずみに悩んでいます。

そんな方に一押しのレーザー治療と言えばインティマレーザーでしょう。インティマレーザーなら、一般的なレーザーに比べて痛みが少ないです。

熱による治療ではないので、ダウンタイムもありませんし、数日で患部も回復します。施術自体が10分くらいなので仕事が忙しいという方にも良いでしょう。

また、インティマレーザーならデリケートゾーンの黒ずみ治療回数が少ないです。

費用は高くなりますが、何度も美容皮膚科や美容外科に行かなくて良いので時間や交通費も節約でき、かえって総費用はやすくなります。

数あるデリケートゾーンの黒ずみ治療でもインティマレーザーは一押しです。

3種の薬でのデリケートゾーンの黒ずみ治療

美容皮膚科や美容外科では、デリケートゾーンの黒ずみ治療として薬を使う事も多いです。

皮膚科での黒ずみ改善治療にはどのような薬を使用するのでしょうか?

効果的なものから副作用などメリット・デメリットについてまとめました。

こちらでは、黒ずみ改善治療として行われる薬をご紹介します。

薬での治療1:ハイドロキノン

ハイドロキノンは、美容皮膚科や美容外科でデリケートゾーンの黒ずみ治療薬として使われる事が多いです。美白作用が高くメラニン色素の合成を阻止する作用がある成分になります。

医師の管理の元、用法通りに使用すれば問題ありませんが、他の物との併用や長期間の使用でトラブルを起こしてしまう事もあります。

特に、ハイドロキノンを塗布後、紫外線を浴びるとかぶれや赤みが強く出ることがあるでしょう。

黒ずみの症状によってはハイドロキノンだけで治療する場合もあります。

薬での治療2:トレチノイン

トレチノインは、ビタミンA誘導体でターンオーバーを通常の約2倍に活性化する成分です。

デリケートゾーンの黒ずみは、メラニン色素が患部に溜まっていて、ターンオーバーが正常に行われていない状態なので、トレチノインを使う事でどんどんターンオーバーが進みます。

トレチノインを毎日使用する事で2週間から4週間でデリケートゾーンの黒ずみ改善効果を感じ安くなるでしょう。美容皮膚科や美容外科でも薬として処方されています。

元々トレチノインは刺激が強い成分で、効果は高いのですが人によっては使用後すぐに赤みやかぶれなどの副作用を感じる事もあります。

トレチノインで異常を感じたら、すぐに使用を中止した方が良いでしょう。

薬での治療3:ヒルドイド

ヒルドイドは、病院で処方されない限り手に入りませんが、保湿効果や血行促進効果などが高い為、美容目的で欲しいという人が多い薬品です。

デリケートゾーンの黒ずみにも効果的ですが、薬品の成分が強い為、長期間使用すると副作用が起こってしまう可能性もあります。

やけどの治療などにも使われるお薬なので、保険が適用され皮膚科で処方された場合安く手に入れる事が可能ですが、美容皮膚科などでは実費になる場合もあるでしょう。

皮膚科の薬の中で最もデリケートゾーンの黒ずみ解消におすすめの薬は?

薬の種類 効果 費用 日数
ハイドロキノン 美白作用が高い 2千円~4千円 2週間~3ヶ月
トレチノイン ターンオーバーを促す 4千円~7千円 2週間~3ヶ月
ヒルドイド 保湿効果が高い 千円~2千円 3ヶ月~1年

デリケートゾーンの黒ずみ解消ならハイドロキノンがおすすめ!

デリケートゾーンの黒ずみを改善する病院のお薬で一押しなのがハイドロキノンです。

トレチノインも効果的ですが、費用がかなりかかるため、比較的安価で効果が出るまでに早いハイドロキノンがおすすめになります。

理由は次の通りになりますので参考にしてください。

ハイドロキノンがおすすめの理由

  • 費用的に続けられる金額
  • 黒ずみ改善効果が出やすい
  • 比較的トラブルも少ない

ただし、ハイドロキノンはデリケートゾーンの黒ずみ改善効果が高い分、長期間の使用はできません。1クール(2カ月から3ヶ月)が目安となり、それ以上使用する場合は、数か月くらい間を開けた方が良いです。

デリケートゾーンの状態にもよりますので医師の指導の元、ハイドロキノンを適正に使用してください。

東京でデリケートゾーン黒ずみ治療ができる皮膚科まとめ

デリケートゾーンの黒ずみを何とかしようとして、美白クリームやサプリメントを飲んでみた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

なかなか効果が出ないとあきらめかけている方は、皮膚科での治療も検討してみてください。

こちらでは、東京都にあるデリケートゾーンの黒ずみに対応した皮膚科をご紹介します。皮膚科と言っても、美容皮膚科もあれば、アトピー専門のような皮膚科もあるのです。

今回は、黒ずみ改善に力を入れている皮膚科をまとめてみました。

大手の有名な皮膚科もデリケートゾーンの黒ずみ治療を行っているところがありますし、あまり有名ではありませんが、黒ずみの治療実績が高い皮膚科もあります。
それぞれ、病院ごとに特徴がありますので比較してみましょう。

デリケートゾーンの黒ずみを皮膚科で改善しようとお考えならば、こちらをぜひ参考にしてみてください。

東京でデリケートゾーンの黒ずみ治療ができる皮膚科(美容皮膚科)美容外科

聖心美容クリニック

郵便番号 〒106-0032
住所 東京都港区六本木6-6-9ピラミデ2F
電話番号 0120-911-935
受付時間 AM9:30-PM23:00
無し https://www.biyougeka.com/
治療内容例 ハイドロキノン

湘南美容クリニック 新宿本院

郵便番号 〒163-1312
住所 東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー12F
電話番号 0120-5489-40
受付時間 AM10:00-PM23:00
無し https://www.sbc-skincare.com/
治療内容例 インティマレーザー

共立美容外科

郵便番号 〒151-0053
住所 東京都渋谷区代々木2-9-2久保ビル7F
電話番号 0120-500-340
受付時間 AM10:00-PM19:00
無し https://www.kyoritsu-biyo.com/
治療内容例 レーザートーニング

城本クリニック

郵便番号 〒171-0022
住所 東京都豊島区南池袋2-27-5 共和ビル5F
電話番号 0120-107-929
受付時間 24時間カウンセリング予約受付
無し https://www.shiromoto.to/
治療内容例 レーザートーニング

湘南美容クリニック 池袋東口院

郵便番号 〒171-0022
住所 東京都豊島区南池袋1丁目19-6
電話番号 0120-489-100
受付時間 AM10:00-PM23:00
無し https://www.s-b-c.net/
治療内容例 ウルトラ美白レーザー

おさめスキンクリニック

郵便番号 〒150-0021
住所 東京都渋谷区恵比寿西2-17-8
電話番号 03-3464-2005
受付時間 AM10:00-PM20:00
無し http://www.osame-skinclinic.com/
治療内容例 レーザートーニング

ノエル銀座クリニック

郵便番号 〒104-0061
住所 東京都中央区銀座2‐5‐14 銀座マロニエビル7F
電話番号 0120-008-406
受付時間 AM10:00-PM19:00
無し https://www.noel-clinic.com/
治療内容例 レーザートーニング

タカミクリニック

郵便番号 〒107-0062
住所 東京都港区南青山3-18-5 モンテプラザ2F・3F
電話番号 03-5414-6000
受付時間 AM10:00-PM19:00
無し http://www.takamicl.com/
治療内容例 ハイドロキノン 他

南青山スキンケアクリニック

郵便番号 〒107-0062
住所 東京都港区南青山5-14-7 アヴァン南青山B1
電話番号 03-5464-1656
受付時間 AM10:30-PM19:30
無し http://www.minami-aoyama.info/
治療内容例 レーザーホワイトニング

衣里クリニック表参道

郵便番号 〒107-0061
住所 東京都港区北青山3-5-30 入来ビル 4F/5F
電話番号 03-5786-1155
受付時間 AM10:00-PM19:00
03-5786-1388 https://www.eri-clinic.com/
治療内容例 レーザートーニング

アサミ美容外科

郵便番号 〒150-0042
住所 東京都渋谷区宇田川町36-2ノア渋谷12F
電話番号 0120-60-5489
受付時間 AM10:00-PM18:00
無し http://www.asami-shibuya.com/
治療内容例 炭酸ガスレーザー

みどり美容クリニック・広尾

郵便番号 〒150-0012
住所 東京都渋谷区広尾5-16-2
KITAMURA65KAN 3階
電話番号 03-5789-1107
受付時間 AM10:00-PM19:00
無し https://midocli.com/
治療内容例 インティマレーザー

銀座よしえクリニック 銀座院

郵便番号 〒104-0061
住所 東京都中央区銀座6-9-8 銀座UKビル4・8F
電話番号 0120-398-885
受付時間 AM11:00-PM20:00
無し http://www.ginzabiyou.com/
治療内容例 サーミVa

自由が丘ロジエクリニック

郵便番号 〒152-0035
住所 東京都目黒区自由が丘2-10-20弥生ビル6F
電話番号 050-5572-2323
受付時間 AM10:00-PM19:00
無し http://www.rosierclinic.com/
治療内容例 レーザートーニング

池袋ガーデンクリニック

郵便番号 〒171-0022
住所 東京都豊島区南池袋2-26-6島倉ビル 3・4F
電話番号 0800-813-9290
受付時間 AM9:00-PM22:00
無し https://www.garden-clinic.net/
治療内容例 インティマレーザー

オザキクリニック

郵便番号 〒160-0021
住所 東京都C1-1-17 エキニア新宿7F
電話番号 0120-565-449
受付時間 AM9:00-PM22:00
無し https://www.ozaki-clinic.com/
治療内容例 インティマレーザー

よしき皮膚科クリニック銀座

郵便番号 〒104-0061
住所 東京都中央区銀座5-9-12 ダイヤモンドビル6階
電話番号 03-3569-7567
受付時間 AM10:00-PM18:30
無し http://yoshiki-hifuka.com/
治療内容例 モナリザタッチ

東京ミッドタウン形成外科ノアージュ

郵便番号 〒107-6206
住所 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー6F
電話番号 03-5413-0082
受付時間 AM10:00-PM19:00
無し https://www.noage-amc.com/
治療内容例 炭酸ガスレーザー

銀座フェミークリニック

郵便番号 〒104-0061
住所 東京都中央区銀座1-3-13 The ORB Premiere(オーブプレミア) 3F
電話番号 0120-3888-29
受付時間 AM10:30-PM20:00
無し https://www.femmy-c.com/
治療内容例 レーザートーニング